日々頑張るサラリーマンへ少しでも仕事が楽になるコツと方法をお伝えします。
通勤風景

会社に行きたくない時に考えておくこととは?

Pocket
LINEで送る

あ~仕事行きたくない… 休みたい… 寝てたい…

社会人として働いていればこんな日もあるでしょう。

仕事に行きたくないなんて1回も思った事は無い!という方はそっとこのページを閉じてください。

私はそんな人に出会った事はほとんどありませんが。

いくらやる気があってもそりゃ嫌な事があれば会社に行くのがしんどい時もあるという人が大半でしょう。

でもそれが普通じゃないですか?

今回は会社に行きたくないな~と思った時のモチベーションの上げ方を考えていきましょう。

気持ちが会社沼にハマりかけているのかもしれませんね。



会社に行きたくなくなる理由とは?

行きたくない

以下の理由があると会社に行きたくない!ってなりますよね?

上司・周りの人間がムカつく

上司や先輩など、目上の人の心無い言動や態度に本当に嫌になっている方は多いかと思います。

皆さんの会社に行きたくないというのはほとんどがこの理由ではないでしょうか?

いわゆる人間関係がよろしく無いというものですね。

仕事以外で大きなエネルギーを費やしてしまうだけに本当に厄介な人がいると大変ですよね

職場の雰囲気(環境)が悪い

人間関係が悪いと当然職場の雰囲気が悪くなりがちですが、職場の環境によって居心地の悪い職場だとしんどいですよね

例えば私語厳禁の職場など、息をつく暇もない窮屈な職場だと人により合う合わないがありあわない人などは本当に疲れてしまいます。

また最近の働き方でテレワークなども合う人と合わない人がいて、チームで仕事をする事が好きだった人にはテレワークが思わぬストレスになっているものです。

忙しすぎる

毎日朝から晩まで人員不足でヘトヘト…休憩もとれるか取れないかわからない…

一時的な繁忙期なら我慢できるけど会社からの他部署からの応援や人を入れるという言葉ももう信じられないくらい人が来ない

いつまでこんなことが続くのか…

これは先が見えないだけしんどいですね。

体調が悪い

これは言うまでもないかもしれません。

体調が悪い時に仕事どころではありませんよね?

人間ですから万事体調が良いわけではありません。

でもまだまだ気合が足らない!緊張感がない!体調管理は社会人の基本だ!などという人がいます。

この手の事を言う人は実際に体調が悪くなってからこのような事を言い出します。

自分だって体調をわざと崩しているわけではないのに…

何なら体調の悪くなったのはそうやってネチネチ言ってくるお前のせいだ!!位言ってやりたいのでないでしょうか?

とにかく体調の悪いときは無理をしないのが一番で当然仕事どころではないのは理解できます。

関連記事

あなたは仕事をする上で毎日やる気があり元気にバリバリ働けていますか?こんな質問を上司にされたら「はい!いつでも元気いっぱいでやる気に溢れています!」という方もいるでしょう。でも私が上司でしたらこんなことを毎回部下に言われたら[…]

やる気が無い



会社沼にはまりかけていないか?

会社に行きたくない!!って思い出すと毎日そのことばかりを考えて辛くなる

仕事以外の時間でもつい仕事の嫌なことばかりを考えてマイナスな考えが一日中頭をぐるぐる回ってしまう…

あー自分が嫌だ!!

そんな負のスパイラルに陥っている方はいませんか?

負のスパイラルが頭を巡り出すとプライベートの時間でも頭の中は仕事で占められてしまいます。

週末の休みでも少しでも時間が空けば仕事の嫌な事と週明けの心配事で休みすら楽しめなくなってくる…

そんな事になってないでしょうか?

よほどのブラック企業出ない限りは仕事よりプライベートで過ごす時間の方が長いはずです。

なのに頭の中は会社の嫌な事でいっぱいであれば完全に「会社の沼」にはまってしまっています。

自身の家族や生活の為・もしくは日中の時間を有効に使うためにと仕事を始めたのに、いつの間にか自分の生活はすべて会社が中心であるかのように頭の中が会社で占められているのではないでしょうか?

もしそうだとしたら、意識を変えなければいけません。



会社沼から抜け出す方法とは?

会社の事を考えない様にすればするほど会社の事が頭をよぎってしまう。

あるあるですよね… 嫌なあるあるあるです。

人間ダメだダメだと思ってしまうほどマイナスな方向に堕ちていくというのは聞いたことがあるかと思います。

潜在意識の中に刷り込まれてしまうからです。

どうすればいいのでしょうか?

嫌な事を細分化する

なのでまずは会社の事ばかりを考えてしまうのは仕方がない、だって嫌なんだもの…とまず自分を認めてあげましょう。

そして冷静に何が嫌なのか? 上司? 同僚? 忙しいから? その中でも特にどんな行為や仕事が嫌なのか?冷静に考えてみるのです。

嫌な事が細分化されていないとただ漠然と嫌という事になってしまい、実態がつかめていない不安はどんどん膨らんでいきます。

不安は細かく細分化することで、今の会社の誰のどのような何が嫌なのか?を細切れにして考えてみてください

そうすると対策することが細分化され少し冷静に考えられるようになり、沼から少し浮上することが出来るはずです。

良い事は見えなくなりがち

あなたが嫌と思う会社でもかつては入社したい!そう思った会社であれば良い事だってそれなりにあるはずでしょう。

そのいい事も考えてみましょう、悪い事も含めて時間があれば書き出してみる事もいいかもしれません。

良い事が可視化出来て意外といい事もあるじゃん…と今の状況を改めて見つめなおすことも出来そうです。

どうしても嫌な事があると、頭の中はそれでいっぱいになってしまい良い事までかき消されることがありがちです。

そしてさも悪い事ばかりが目立ってしまうのです。

悪い事ばかりがあるのであれば転職というのも一つの手ですが、前の会社の悪い所ばかりしか見えていない場合は要注意。

そういえば前の会社も良い所がたくさんあったなあ…とここで初めて気づいても後の祭りです。

今の会社の良い所もちゃんと見ておくようにしましょう。

無理を押し切らない

今の会社で嫌な事は分析できた…

でもやっぱり耐えられない!!という場合は配置転換や転職も手です。

良い所もあるけど、それでも嫌だというのであれば選択肢にいれましょう。

何のための会社なのか?という事を第一に考えてください

ストレスで体を壊しても会社はケアはしてくれますが、治してくれるわけではありません。

自己管理と言われてしまえばそれまでです。

無理は無理!と割り切って会社沼にハマる事の無い様にしましょう。

会社だけが人生ではない

うきうき

我が人生は仕事である!という人であれば、そもそも当ブログは読んでないでしょう。

それなのに自分の頭の中は会社の嫌な事でいっぱい!という人はこういう考え方を常に持っておきましょう。

「会社だけが人生ではない」

という事です、会社以外にも家族友人と積極的に遊ぶ事や何か新しい趣味を始めてみるなど、嫌な事を考えない環境に持っていく事も大事です。

1人で疲れた~と家にいるとふと会社の事を考え始めてしまい嫌な事で頭の中を支配されていきます。

それこそあなた嫌がっている会社の為の人生になってしまいます。

関連記事

今働いている会社から転職をしようと決意したものの退職を言い出せなくて悩んでる方は多いのではないでしょうか?今回はなかなか上司に「辞めます」と言えない皆さんに向けてお送りします。もしかして下記の事が気になっているのではないでし[…]

退職依頼

まとめ

・会社の嫌な所はどこかを細かく細分化して考えてみる
(書き出してみるとよい)
・会社の良い所も併せて書き出してみる
(嫌な所にかき消されて忘れてしまいがち)

・どうしても嫌な場合は転職なども視野に入れて
(先にしっかりと嫌な事を細分化しておく)

・会社だけが人生ではない!という意識をしっかり持ち沼にハマらない事。

・会社とは関係ない新しい事を始めてみるのも吉。

Pocket
LINEで送る