日々頑張るサラリーマンへ少しでも仕事が楽になるコツと方法をお伝えします。
楽しみ

仕事の楽しさとは何なのか?を考える

Pocket
LINEで送る

率直に聞きます!

今の仕事楽しいですか?

即答で「はい!」と答えられる方はますますのご活躍をお祈りします!

ここから下はお時間があればお読みいただければ幸いです

大抵の人はこう答えるでしょう…

うーん… 楽しいかと聞かれれば楽しいのかな いや どうだろう…

楽しくはないけど生活の為だからね…

楽しいわけない! 辞められるものなら辞めたいよ!

おそらくこのような答えが一般的ではないでしょうか?

仕事とは「仕える事」と書きます、仕える事が楽しい人の方が少ないのでは?

ただ、辛い中でも楽しい事があれば少しは救われませんか?

今回は仕事の中での楽しさを見つける方法を考えていきましょう。

楽しみにフォーカスすれば辛さを感じる部分を少しでも抑える事が出来ますよね?

しんどい仕事だという想いが強すぎて楽しい事までかき消されていませんか?

関連記事

あー なんか今日ダメだ! やる気でない…なんとか自分の気持ちを奮い立たせて会社に来たけれどもう帰りたいこのままPCを閉じてやってられるか!!と叫べたらどんなに楽だろうか?仕事とは「仕える事」と書きます。そりゃ[…]

やる気



仕事はなぜ辛い?

顧客のクレーム・上司同僚部下との人間関係や形式ばかりの会議などサラリーマンは神経がすりへるのです。

仕事の最大のストレスはズバリ「自分の意のままにならない事」ではないでしょうか?

役職や経験が伴ってくれば自分の意志で会社や部下を動かすことも出来るようになってくるでしょう。

しかしそれは社内ではほんのひと握りの人たちの話です。

原則として会社は規則の中で多くの人間の利害関係を伴いながら働きます。

会社員で働いているのであれば、皆同じ思いをしています。

でも、うちの職場は最悪! もう辛い… という人もいるでしょう。

どこに楽しさを見つけていけばいいのでしょうか?



辛い事を認めるべき

もう辛い…と日々しんどい思いをしている方でこう思っている方はいませんか?

自分が頑張って能力を上げればいいんだ、私の努力が足らないんだ!

上司や周りから色々言われるごとに自分を責めていませんか?

でも言われているのはあなただけではないかもしれません、そういって煽るのが社風かもしれません。

そして自分を責め続けると何が起こるかというと…

どんどんネガティブな情報を自分の潜在的な意識が探しに行き始めなにもかも嫌になってきます。

ちょっと言われただけで周りの皆が私を責めている…という思い込みまでし始めてしまうと危険です。

誰しも怒られない人はいません。

仕事が辛いのは努力不足だと自分を責めるのは辞めましょう

あー 辛いな… 辛いんだ今、うんしんどいわ…と自分を認めてあげてください。



楽しい事を探そう

うきうき

そもそも会社というのは嫌な所を探し出せばいくらでも出てきます。

もう嫌だって思いだすと、嫌な自分を肯定するために普段見えない嫌な所まで探し始めます。

他人の会社への愚痴などはもう自分を肯定する大きなエネルギーになります。

会社とは利害関係の集まりですから嫌な思いをする人が一定数出てくるのは仕方がない事です。

くそ上司!!あああ もうううう 嫌だあああああ!!! と嘆いていても上司が急な異動で変わるミラクルを祈るしかありません。

ましてや上司が急に聖人のような性格に変わるなど絶対にありえない事です。

自分でどうにもできない事を期待してもむなしくなるだけです。

相手に期待するのは辞めましょう… 悲しいですがしんどい事を受け入れるか辞めるしか手が無いのが実情です。

ただ、あなたが今の会社に入った理由があるはずです。

その時は今の会社が応募して面接に来るほどの魅力があったからです

え?騙されたって?? まあまあ であったとしても1つや2つ良い所はあるはずです。

嫌な所が多すぎるとその会社の少ない?良い所が見えなくなってしまうものです。

変な社員が多いけど、まあ給料はいいのかな??

上司が変だけど福利厚生はかなり良い とかです。

こういう良い所があったなあー って気づくのは大抵転職してからというのが非常に多いパターンです。

嫌な所しか目がいかなくなっていい所まで見えなくなって後で後悔するというのは転職失敗あるあるなのです。

あなたがこの会社に入った時のきかっけになった出来事やここは良いのではないか?という所を今一度書き出してみましょう。

もしいい所が一個も見つからない!と自信を持って言えるのなら転職もいいでしょう。

ただ、改めて会社のこの部分はいい所だなあという所が何個かあったら転職でそれも失う事も忘れないでください。

関連記事

皆さんの仕事悩みの種の中で「上司」という方は多いのではないでしょうか?上司の親父ギャクやノリがしんどい程度ならまだ我慢できるでしょうけど上司がパワハラ的な発言をするなど、あきらかに問題がある上司だと本当に会社が苦痛なものにな[…]

褒めない人

楽しい事だけにフォーカスする

何個か良い部分は挙げられましたか?

そうしたら、その良い部分だけにフォーカスしましょう。

上司がムカついてしょうがないけどこの会社残業は無いから今日仕事終わってから何かうまい物を食べに行こう!

今週も会議だらけでしんどいけど会社の福利厚生で取ったホテルを予約してプチ旅行気分を味わおう!

の様に会社の「いい部分」だけにフォーカスして嫌な事に半分くらいフタをしましょう。

貴方が嫌で辞めた会社にも募集をすれば応募はあるはずです。

募集で面接で来た人がが騙されてない限り、あなたの会社に入りたいという魅力を応募者は見つけています。

今は募集の文面もあまり過大な事はコンプラ上書けませんので、そんなに嘘の内容は書けないはずです。

貴方が会社の嫌な事でかき消してしまったいい所を改めて見直してフォーカスしてみましょう。

我慢しない

退職を考える人

いい事やっぱり無い!

この会社に今から入りたいなんて人は騙されている!というか私自身がそもそも騙されて入った!

もう耐えられない!

という方は、自分の心の整理がついた時点で転職活動をすることをお勧めします。

改めて良い所も悪い所も整理できない位しんどい場合は心身に不調が出る前に別の道を検討すべきです。

自分の我漫が足らないんだ!と自分の中で消化するのは限界があります、というかやってはいけません。

会社も人も合う合わないがあります、他人が良い会社と言ってもそれはその人の感想だという事です。

環境の中で楽しさを見つけてみよう

今これを読んでいるあなたはもう会社を辞めたい…なんて想いが大きいのではないでしょうか?

何度も言いますが転職してみると「ああ、こんなことまで新しくやり直すんだ…」という事は多いものです。

いま大変な環境の中でも、ささやかな幸せを感じる瞬間があるのではないですか?

いつもの取引様との何気ない会話や、お礼を言われた時のあの充実感。

頑張ってチームで目標を達成して朝までチームとお祝いした思い出などなど、嫌な事にかき消されてしまった小さな幸せを今一度思い出し楽しい事をもう一度思い出してみてください。

関連記事

皆さんは上司に気にいられていると思いますか?まあ媚びたくはないでしょうが、気に入られている方が仕事がスムーズに進みやりやすくなります。まあ認められていると思うけど… という感じの方が多いのではないでしょうか?中に[…]

Pocket
LINEで送る