日々頑張るサラリーマンへ少しでも仕事が楽になるコツと方法をお伝えします。
決意をあたらにする女性

【小売社員との対峙宿命】ベテランパートさんの存在と特徴

Pocket
LINEで送る

全回見事に社員復帰を果たすことができた私

無事に店舗にもたどり着けOJTが始まりました。社員生活をリスタートして研修がスタートしたもののこの店には怖い主になるようなパートさんがいました。社会人生活の再スタート、小売社員の第一関門のパートさんとの対立。研修期間だけだと我慢していたのですが、思わぬ結果になりました

関連記事

なんとか写真屋に内定をいただき、また正社員に返り咲くことが出来ました。 [sitecard subtitle=前回記事 url=https://www.nobilife.com/1005/] […]

OKとサインしている男性



ベテランパートさんの存在

波乱の遅刻から、まったく予習もせぬまま店長に呆れられてもなんとか社会人復帰生活をはたしました。忙しさはバイトで慣れています。このひっきりなしにお客様が来る状況や皆でお店を回している一体感は、いままで車屋ですることがなく一人で空を見上げてた自分には待ち焦がれていた光景です。


あー 就職できてよかった。。

嬉しさがこみ上げてきます。しかもこの先店長になる可能性があります。お店の一国一城の主になってお店のみんなを引き連れて好きなように運営できます(当時は完全に誤解)一人悦に浸りながら必死に皆の動きについていっています。


その時、ふと店長に詰め寄る、パートの方の姿がちらっと見えました。店長に何か文句を言っているようです。意識をそこにもっていくと何か店長に文句を言っているようです。


どうやら研修が~ こんな時に~ 遅い~とか聞こえてきます。


え? 俺のこと? 


どうやらこんな忙しい時に研修なんか入れて、会社は何を考えてるのか?的な事を言っているようです。いや、私の動きの遅さについても云々文句を言っています。店長も苦い顔でまあまあ落ちついて、確かにそうだよね的な事を言っています。


時間を見つけ店長に聞きに行きます。半分は新人だからしょうがないじゃんと思いつつ…

 

 店長すいません、何か私の事で言われちゃいました? 
 

 

店長
あー気にしないでいいよ言わせておけばいいから。
いつもあんな感じだから あの人
 
 
あの方、どういう立場なんですか? 店長にあんなに文句を言って
 
 
店長
S木さんね。うちのパートの主、ベテランパートさんで開店からずっといる。
仕事はできるから味方につければ頼りになるよね。 
ただ、新人に厳しいところがあってね。特に社員だとなおさらだろうね。

 

 

そうなんですね。。S木さんみたいな方ってどこの店にもいるんですか?
 
 
 
店長
まあね。いる店の方がおおいかも、でもうちみたいな感じではないとおもうよ。
やちぞうさんが配属される店はいないかな。 安心して あ、でも1人癖のあるのがいるけど。。。

 

 

癖? まあいいですか、ちょっと安心しました。なるほど、確かに自分がバイトしているときもいわゆるリーダー格で社員といい意味で戦ってくれる人いたよな。。。なるほど。でも前の仕事の職種ではまったくいなかった存在、しかも部下?となる人だけにこれは付き合い方が難しそうだ。



ベテランパートさんの特徴

1.たいてい店長よりも年齢や社歴が上

2.社員より仕事ができる(と思っている)

3.ほかのパートさんを束ねている(と思っている場合もあり)

4.社員に文句が言えるのは私だけだと思っている(正義感が強い)

主に小売サービス業でパートさんを中心とする業種では、おそらく出会う確率が多いベテランパートさんです。
ベテランパートさんに嫌味を言われながらも、我慢で何とか4日間を乗り切りました。

それ違う! さっき言ったでしょ? 本当に社員でやっていけるの?


散々言われながら研修は終わりました。もうこんな忙しい店二度と来たくないなと思いながら配属店舗に向かいました。



まさかのカムバック

店舗のレジ

配属された店は、鎌取のお店の三分の一以下の売り上げの近隣の八千代という店舗へ配属、皆のんびりしてて若い子しかいません。
一人カメラマン崩れのバイトがいて私が写真の知識がないことに言いたい放題です。あ、これが癖のある子ね


「写真知らないのに何でこの会社入ったの?」とか「この会社向いてないんじゃないの?」とか散々言われましたが、社員志望の彼は私に対する嫌味を言い続けていました。まあそんなのはかわいいものです。。 あの方に比べれば…


ただ言われ続けるのは悔しいので、必死に写真とカメラの勉強。カメラの基礎知識の本を買い漁り、休日も休憩時間もずっと読んでました
どうやら私はいったんスイッチが入ると止まらない性格なようでカメラの売上で、弱小店舗のうちの店が千葉ブロックのトップになるという奇跡


それでその嫌味の彼にもなんとか認めてもらえ、3か月後に八千代店の店長の辞令が。 


面接で遅刻、初日で遅刻するような奴がなんとなく挽回できたのでしょうか。。
これも全部嫌味のバイトのおかげですね。


そして半年後、辞令が… なんと


鎌取店店長の任を命ずる


半年前に、呆れられた店長のあの店に今度はその店長として赴任するのです。店長に呆れられてた遅刻社員がその店長に自分が半年後になろうとは、よほどこの会社は困っていたのではないかと思いました。


さあ、待ち受けるS木さん、それは彼女のプライドが許すわけがありません。半年前に散々使えないと罵った新人が自分の上司になるのですから、彼女はおそらく北斗の拳の悲しき悪の帝王・サウザーの


ひ…退かぬ!! 媚びぬ省みぬ!! の心境だったでしょう。


帰って?きた私にバチバチモード。私の3か月間に配属になった新入社員(私の部下)を味方につけ全力で私に向かってくる日が始まりました。

次回記事

今回店長になった!という方もいらっしゃるでしょう。一国一城の主になり嬉しさとプレッシャーと色々と思っている所はあるでしょう…特に前任店長が優秀だった場合や、オープンからずっとその店長だったりする場合は変わったことにより本当に[…]

1人でベンチに座る人

 

Pocket
LINEで送る