日々頑張るサラリーマンへ少しでも仕事が楽になるコツと方法をお伝えします。
面接で座っている男性

【社会復帰】面接に遅刻したのに受かってしまった話

Pocket
LINEで送る

なんと、どうしても入りたかった会社の面接に遅刻してしまいましたが
面接を受けさせてもらえることになりました。



前回記事

いよいよ面接の日です[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.nobilife.com/1001/] 自己分析をちゃんとしたもののなかなか職が決まりませ[…]

面接官2名

 

で遅刻をしながらもなんとか面接までこぎつけた私を面接で待っていたのは、少しいかついお顔の3人組でした。しかも私は遅刻をして皆さんを20分近く待たせています。

こっちを向いている虎

完全に虎ににらまれた小鹿状態です。ただ遅刻してしまったことで開き直ったことが逆に自分のキャラを全開してしまい話は思わぬ方向に行ってしまいました。



社会人復帰面接に臨む小鹿

謝罪の紙持っているサラリーマン

もう冒頭から平謝りです。
とにかく申し訳ありませんでした「お時間をいただけたことに感謝いたします
3人とも無言でうなずいただけでした。おそらく遅刻の理由を聞いてくるに違いありません。


あれ?何も聞かれない


この時思いました。あ、もう遅刻したし最初から終わっているのね。

おそらく会社としても来た以上面接しないといけないという義務感でいま座っておられるのだな…だとすればもうひと花咲かせて開き直るしかありません。

今思えばもし遅刻してなければこの3人の圧に耐えられたかわかりません。
おそらくプレッシャーでグダグダになっていたでしょう。



面接での軸を決めておいた

今回は一応お客様の思い出を残すいい仕事につきたいっていう志望動機で軸を決めてました。
会社の企業理念の「お客様の思い出作りに貢献しよう」という一文を広げようと思っていました。

 

部長
今回の志望動機を教えてください
 
 
やちぞう

はい、お客様の思い出を残すお手伝いができる仕事ってとても素敵だと思いました。

学生時代もアルバイトで色々なお客様の思い出に残る仕事を提供する一員としてとてもやりがいを感じていました。ぜひ御社で再び同じ想いが共有できると思い志望いたしました。

 

的な事を言ったはずです。ちょっと恥ずかしいくらい大きめに行ってみました。
採用面接は照れくささを捨てて芝居するくらいがちょうどいいのです。


よし、落ち着いてきた。でも事業部長の金縁メガネの目の奥の眼光が怖いです。こっちを瞬きもせずにじっと見つめてきます。


これも定番の質問

 

部長
以前のお仕事を辞めた理由を教えてください。
 
 
やちこ

はい、車が好きでしたので楽しい仕事でしたが地元の範囲のお客様に訪問を主にした限定的なお付き合いになります。

お客様と深いご縁をいただき支えていただいていることが喜びでした。

ただアルバイトで全国のお客様をお迎えして毎日お話をするのがすごく楽しかったのでたくさんのお客様の思い出の一端を担うようなお手伝いができる仕事がしたいという思いで退職いたしました。

 

こんな感じで言ったと思います。

 

部長
なるほどね。あ、浦安のテーマパークで働いてらしたのですね。
あ、うちの会社の従業員が目指しているのがここの従業員の方なんですよね。
 

お、もしかしてこれはチャンスかもしれないダメもとで、キャスト風に演じてみようと思いました。

私は遅刻してもう落ちているんですよ普通なら。どんな質問にも、ゲストの質問にお答えするキャストの気持ちです。身振り手振りでちゃんとお答えしました。なんだかどうもいい方向に向かいつつあるのですが…

 

部長
さすが元キャストさんですね、素晴らしい


お、なんかありがとうございます。お褒めいただいたことを励みに今後の面接頑張ります!という気持ちです。

一番困った質問が

 

部長
カメラって持ってますか? 撮影とかするの?
 

正直に答えました。だって受かるとは思ってません。

 

カメラ持っていることはもってるんですが、壊れてまして全然撮影してません。
正直写真の事はわからないのですが、これから勉強します!

 

面接官失笑ですよ。でも、よくわからないけどいい方向に向かったようで

 

部長
正直にいうねえ(笑)

 

そのうちなんか世間話みたいになってきました。まあどうなっても納得です。思い出作りですからね。でも目の前の履歴書の束はもうちょっと見えない所においてください。

あんなにたくさん応募きてるのか… まあそりゃそうですね。次につながるいい面接が出来たような気がします。


まあんなこんなで終わりました。後日合否を連絡いただけることになっておりました。

いい思い出作りになったと思って帰路につきました。でも、テーマパーク勤務をしてきたことは確実に糧になるようです。



まさかの採用

丸をもらったサラリーマン

1週間後・・・

バイトから帰ってきたら面接先から電話があったとのこと。明朝電話をかけなおしたら

採用だそうです。

今となっては遅刻しなければどうなっていたかわかりません。ひとまず遅刻から始まった今回の件、なんとかなりました。また新しい会社人生がはじまります

まとめ

・受ける会社の企業理念などは最低限確認していこう。

・面接はお互い対等と思う位でちょうどいい
 知らないことは知らないでよい。

遅刻の件はえらそうなことは言えません。が遅刻したことが逆に良かったという事になるでしょうか?

ただ今面接をする立場になってありきたりの言葉の人はあまり印象に残らないのです。
言葉が綺麗すぎるんですよね。


逆に印象に残るのは変わった志望動機であったり、ほかの人と何か違うところであったり要するに面接が終わった後に、ほかの面接官と「あの子ね」としっかり印象に残る人です。ちなみに後から聞きましたが、私の採用理由はなんと

 

遅刻してきたのに、やたらよくしゃべってた


だそうです。さてこれから店舗勤務が始まりますが研修でイメージとはずいぶん違うことに気づきました。

次回記事

なんとか写真屋に内定をいただき、また正社員に返り咲くことが出来ました。 [sitecard subtitle=前回記事 url=https://www.nobilife.com/1005/] […]

OKとサインしている男性

 

Pocket
LINEで送る